他のホームページと差を付ける!オシャレなデザインにするためのコツ3選

ホームページをする前に設計図を作る!

オシャレなホームページを作るには、事前に簡単な設計図を用意する事も大切なコツの1つなんですよ。無計画に作り始めると全体のバランスを見る事を忘れたり、ゴチャゴチャしたセンスのないデザインになる可能性があります。すぐに作り始めたい気持ちを抑えて、しっかりと設計図を作り確認する事で気付かなかった改善点や修正点を見付ける事に繋がるんですよ。また、その際に挿入する広告の有無やバーナーの量等の細かな点を含めたバランスを考える事が必要になります。

色の使い方でオシャレに魅せる!

ファッションでは、色の使い方で相手に与える印象が大きく異なりますよね。ホームページのデザインも一緒なんですよ。使用するカラーが多過ぎると見ているだけで目がチカチカしてしまう残念なホームページが出来上がります。メインで使用するカラーを決めた後は、同系統のカラーのみを使用する事で統一感のあるオシャレな雰囲気を出せるんですよ。多くても使用するカラーは5色程度に抑える事がホームページを作る際のコツとなっています。

意外と忘れがち?ちょっとした工夫でオシャレ感を演出

意外と忘れがちになるちょっとした工夫をデザインに反映させる事で、よりオシャレなホームページにする事が出来ます。テキストでは、大事な箇所だけフォントサイズを変更させる事で目立たせる事が可能となります。また、背景に濃いカラーを使用している場合には文字を白抜きにする事で見ている方の目に留まりやすくしたりも出来るんですよ。テキストは長文にするのではなく、伝えたい事のみに絞ってコンパクトにするだけでスッキリと見やすいデザインになります。

ホームページ制作をするときには、まずは自分の好きなデザインを考えましょう。ホームページというのはそのデザインで良し悪しが決まります。